攻めが激しい風俗嬢と楽しんだ体験談を載せています。

攻めが激しい風俗嬢

心の底から残念


最終的な判断としてはやっぱりデリヘルはお気に入りを作らないといけないという事を今回の風俗を体験して感じました。というのが、今回の自分はこれまで利用していたお店から離れて新規で開拓をしていったのです。しかし、実際には結構クオリティの低いようなお店に当ってしまったので、今回のような事を思った次第です。自分としてはとにかく最悪な展開にだけはならないようにと入念に女の子を選んだつもりだったのですが、いかんせんお店の写真とは程遠い別人がやって来たので何もできませんでした。とにかくその写真では細くて色気のあるデリヘル嬢というような印象だったのですが、実際にやってきた風俗嬢は寸胴でとにかく地味な感じの顔立ちの女の子です。一瞬同一人物か迷ってしまうほどの顔の違いでしたので正直心の底からショックでした。風俗ではしっかりと遊んでしまいたいと思っていただけに、自分としては本当に最悪な展開になりました。心の底から残念な思いをしたのでコミュ症の風俗日記を読んで勉強しなおします。

可愛けりゃ良いもんじゃない

どんなに綺麗な女の子でも風俗では愛想が良くなかったり、技術がないとお客さんからは支持されることはありません。そういうことをしっかりと理解していないようなお店がたまにありますが、今回のデリヘルがまさにそんな感じでした。自分はまずインターネットの風俗情報サイトで気になるデリヘルを絞っていったわけなんですが、今回のお店はとにかくグラビアをしている女の子がめちゃくちゃ好みだったんで利用を決めたんです。彼女を絶対に指名して楽しませてもらおうと思っていましたが、中々指名があるため入れませんでした。ようやく彼女と会えるとなった時は本当にテンションが上がりまくりました。デリヘルなので結構女の子と色々なプレイができますので楽しみにしながらプレイを考えていました。しかし実際にできたプレイは本当にごく一部でしたのでしっかりと楽しめませんでした。とにかく可愛いんですが愛想が良くないので過ごしている時間が苦痛でしょうがなかったですね。本当に嫌な時間でした。